住み込み求人を転々としているとどうなる?

subpage01

住み込み求人とは、工場派遣でよくある求人です。


工場では忙しい時期とそうでない時期があり、忙しい時期には大量に人員を募集します。

便利なlivedoorニュース情報をまとめてチェックしよう。

例えば、3月から6月の間だけ生産量を倍に増やすので、大量に人員が必要になるというケースでは、派遣やアルバイトで大量に募集することになります。

住み込みの求人の情報を探している方はこちらのサイトがおすすめです。

正社員として採用してしまうと、忙しい期間が終わっても雇用し続けなければならないので、多少のコストをかけてでも派遣社員を採用したほうが企業にとってはプラスとなります。
さて、全国にはこのような工場がたくさんあるので、住み込みの求人を転々としている人もいるようです。
とある工場で契約期間が終わったら、また別の工場で住み込みで働くといった具合です。



このような働き方は、いろいろな工場、場所、地域で働いて経験を積めるというメリットがあります。しかし、必ずしも給料の高い仕事ばかりではないということにも注意が必要です。

応募をした仕事は月収が30万円を超える仕事で、たくさん貯金ができたとしても、次に紹介をされた仕事は月収が20万円を下回るような仕事ということもあります。


実家にいつでも帰れる人ならよいですが、そうではない人は、仕事が終わったら部屋を出なければいけないので、しばらくはホテル暮らしとなり、コストがかかります。

次の仕事を探すと同時に、住む部屋も探さなければなりません。住み込みの求人を転々とすることは、運がよければ良い仕事・良い職場にめぐり合えますが、リスクもあるということを覚えておきましょう。

意外な真実

subpage02

組み立て作業で有名な期間従業員は常時、求人募集が出ています。仕事自体は誰でもすぐに覚えることができるものですし、給料も良いものです。...

NEXT

予備知識

subpage03

派遣会社で募集されている、工場の住み込み求人について解説します。工場の住み込み求人に応募をすると、まずは派遣会社の支店で面接を受けることになります。...

NEXT

対策方法

subpage04

期間従業員になりたいと思った人は、期間従業員の募集を行っている求人を見つけるようにしてください。どこで見つけるかというと、ハローワークや情報誌、それにインターネットの求人サイトです。...

NEXT

関連情報

subpage04

期間従業員として働いている人の目的はさまざまです。しかし、アルバイトとは違って、夢をかなえるために働いているという人は少ないかもしれません。...

NEXT